占いを頑固に否定する人の注意点

姓名判断や血液型占い、相性占いは非科学的だとして、かたくなに否定する人が居ます。もちろん物事に対する1つの態度なので、別に問題も無いのですが、その拒否の姿勢があまりにも頑固になると、問題が出てきます。

「俺は、私は、絶対に相性占いなど信じない」

と豪語する人は、ちょっと注意した方がいいかもしれません。

相性占いなどを絶対に信じない人の注意点

相性占いなど非科学的な世界に対しかたくなに拒否反応を示す人は、その頑固な姿勢を少し緩めた方がいいかもしれません。その理由は簡単です。何かを頑固なまでに否定する人は、別の何かに心を奪われて、詐欺やトラブルに巻き込まれる場合が多いからです。

例えば相性占いのような非科学的な学問に対して強く不快な反応を示す人ほど、その裏で何かに過剰なまでに信頼を寄せている可能性が高いです。その何かとはまさに科学かもしれません。

しかし、科学にあまりにも過剰に信頼を寄せ過ぎると、科学の名前を語った何らかの団体に心を奪われ、詐欺やトラブルに遭ってしまう危険性もあるのです。

最近では科学が宗教の役割を果たすほど、強大な力を持ち始めています。科学そのものではなく、「科学」という言葉を利用して、人の心に入り込んでくる団体も居ます。

何かを過剰に拒否する人は、裏を返せば何かに心を根こそぎ奪われやすい人なのです。十分に注意してください。

占いが嫌いな人も、試しに占いをやってみる

相性占いなどを信じたくない人は、信じなければいいのです。ただ、頭ごなしに否定するのではなく、実際に試してみて、

「結構当たっているけど、ここは違うな~」

といった柔軟な態度で、笑い飛ばせばいいのです。自分の価値観には全く合わない世界でも実際にのぞいてみて試してみる、結果を受け止めて役立つ部分は自分の人生で役立たせてみる、そのくらいの柔軟な気持ちを持った方が、詐欺やトラブルに引っ掛からずに済みます。案外、

「俺は占いなど絶対に信じない」

という人の方が、詐欺的な占い師集団に引っ掛かったりするケースがあるのです。頑固な心は一度突破されると、修正しにくくなるという弱点があります。

相性占いか、ちょっとのぞいてみるか」

という軽い態度で、まずは雑誌の巻末などに目を通してつき合ってみてください。

頑固な態度はその裏返しに非常な弱さが見え隠れします。非科学的な学問である占いの世界観を受け入れられないとしても、笑ってのぞいてみるくらいの強い人になってください。